Today's Kenzo no image

Published on 4月 26th, 2009 | by 七転八起 - 村山憲三 Official Site

0

網代浜町「そらこい」祭りに、故「森野嘉男」氏を重ねる

昨日から雨を降らせた低気圧だが、明け方には、
今朝9時から始まった、


第7回「あじろ浜町そらこい祭り」
に、

www.ajiro.com/sorakoi/

追い立てられるようにして、熱海から離れたが、

海面を荒らし、公園に咲く季節の花びらを吹き飛ばす、
夏を予感させる強風だけは、
夜になっても衰えを見せず、小生には、

s-DSC02612.jpg
s-DSC02613.jpg

網代の親友で、5年前逝去した、故「森野嘉男」氏の、
季節の変わり目を告げる、鼻息だと捉えて、

PCフィルに保存している、故人を蘇らせ一緒に、
年々活況を呈する「そらこい祭り」の、今日を振り返ってみる。

(故森野嘉男氏 1991年4月8日網代港にて)

s-img032.jpg
詳しいことは、上記URLをクリックして頂くとして、

同僚議員とイベント会場で落ち合ったのは、
午後12時30分を過ぎていたが、客足は途絶えることなく、
お気に入りの特設売店に詰めかけていた。

s-DSC02620.jpg
最後に、祭りを盛り上げたのは、
故森野氏の後輩にあたる地元若衆による、”豆州網代太鼓”だった。

このライブを前に地元FM局の取材を受ける、
責任者の納屋氏と友人の喜地氏(ライト)を写し、

s-DSC026171.jpg
s-DSC026261.jpg
勇壮な生演奏を聞き終わった後、
知人が開設する売店にて、イカ焼きとウインナーを土産に、

「熱海マリーナ」(小林常男社長)にお邪魔する。

マリーナでは丁度、ボートの国家試験免許の、
新規取得コース4日間の最終日とあって、事務所は活気があった。

小林氏の話では、各コース合わせて、
10数名の受講者の多くが首都圏からといい、不況が叫ばれる中、
船舶免許試験受講者の数を見る限り、

夏の到来だけでなく、確実に、
景気回復への足音が聞こえてきそうだ。と、プラス思考で、

チャーハンと菓子の木のスイーツ、コーヒー2杯を御馳走になる。

s-DSC02630.jpg
そこで、質問されたのは、昨夜から全国に駆け巡った、
「熱海市職員」による”窃盗容疑”という不祥事についてだった。

この問題について意見を求められたのは、
小生が昨年から議会を通して質してきた、

職員による暴行事件を含む相次ぐ綱紀のゆるみだけでなく、
逮捕に至る直接の原因が、小生も関わりのある、

市の観光文化施設である、
「池田満寿夫・佐藤陽子創作の家」に忍び込んだ。と、

新聞やテレビのメディアが報道していたからである。

どうなってんだ。と、
義憤を顕わにする、小林氏だが、

今のところ詳細については不明であり、
捜査中ということで多くは言えない。と、応えるに止めた。

Tags: ,




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑