Today's Kenzo no image

Published on 2月 27th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

山東省「荷澤」は中国ブランド牛「コロン牛」の誕生地

あっという間、というのはこの事をさすようで、
青島空港から荷澤、荷澤からウイハンまで、
こちらの都合とはいえ、2泊3日の日程で、
車の移動だけでも1200キロ約11時間の強行スケジュールだったが、
塩野氏(スカイマーク)、三浦氏(Mエンタープライズ)の各氏は、
まったく疲れを見せずに、
荷澤市政府が用意した視察及び歓迎式典に応えた。
s-DSC01525.jpg
s-DSC015621.jpg
ネット事情により詳細は帰国後とするが、
今朝も8時より、
出国前まで教育局他地元有力企業の案内で、
開発途中のリゾートホテル視察が用意されており、
昨日に引き続いて、荷澤市のご紹介としたい。
///////////////////////////////////
荷沢は林業生産は歴史が古く基礎がいい。
荷沢市は全国では第四番、仝省では弟一の平原緑化標準市で、
  全市の林地∴面積が285万畝で、
  農業林業用地1082万畝、農桐間件は350万畝、
  林木聡備蓄量は1282万立方メートルで、金省の六分の一を占めています。
 林木製品の年加工量は500万立方メートル以上で、
 輸出額は6000万ドル以上で、中には
 「桐木製」と柳のエ芸品はそれぞれ中国輸出量の70%と60%を占めています。
  荷沢は大きな畜牧市でもあります。
  魯西黄牛、小尾寒羊、青山羊は三つの国宝」と呼ばれています。
  現有牛、羊はそれぞれ89万頭、760万頭で、
  年に加工輸出肉量は6万トンで、
  主に日本、・アメリカ、マレーシア、ヨルダン等に輸出されます。
  黄牛は体型が小さくで、肉質がいいし、皮もいい、
  青山羊は中国の特産で、皮の色がきれいで、質が柔らかくて、
  その製品が世界各国に輸出されます。
 小尾寒牛は世界でも体形が一番大きくて、
 繁殖率も最高の綿半で、中国の唯一の角闘型の牛であります。
  荷沢は「中国ブランド」のコロン牛の誕生地でもあります。
  2002年春節前後、「科科」を代表とした
  五つの中国で初めのコロン牛がここで生まれ、
  それは我が国の成年体細胞コロン牛技術の突破を示していて、
  荷沢市の科学技術レベルをも義明しています。
4、水資源が豊富、荷沢の水資源量は29.21億立方メートルで,
黄河の流入量は428億立方メートルであります。
利用できる量は31.7億立方メートルで、
中には地表水は1・52億立方メートルで、地下水は15.18億立方メートルで
黄河から引いた水は15億立方メートルであります。
  一人当たり量は06立方メートルで、
 全省の平均水準の1・47倍で、中国の北の方の少有の豊水地であります。
 
5、地下鉱産物が豊富。
  荷沢石油地区は中原油田の一部分で、
  その発現備蓄量は5265万トンで、埋蔵量は9000万トンで、
 予測地備蓄量は16億トンもあります。
 天然ガスの遠景備蓄量は3000億立方メ一トルもあります。
 石炭の埋蔵面積は3600平方キロメートルで、
 総地質備蓄量は281、4億トンで、それは低灰、低硫、光熱たっぷりと
 ガスたっぷりの石炭であります。
 巨野炭田の地質備蓄量は56億トンで、
 平均炭層の厚さは5.03メートルで、中国華北地方の今までの面積が最大、
 備蓄量が一番多く、石炭質が一番いい炭田であります。
6、工業基礎が相対的に完備しています。
 全市では電力・機械、紡績、化学工業・軽工業等五つの支え産業と
 38の行業を主体とした工業体系が基本的に形作っています。
 一定の規模がある企業グループと 
 全国仝省でも一定の知名度あるスター企業が出てきました。
 主な製品は科削巴料、タイヤ・プラスチック製品、お酒、トラクター、
 農業用車、機械製紙、棉紗、布、服装、混合飼料など
 30種類、2000品種であります。
 製品は120以上の国へと輸出されています。

Tags:


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑