Today's Kenzo no image

Published on 2月 15th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

「日本ジャンボーゴルフコンペ」に参加する

「白井グループ株式会社」の概要については、
下記URLをご覧頂くとして、
www.shirai-g.co.jp
小生が佐口静雄氏(佐口農園)と取り組んでいる
”生ゴミ削減と焼却機の選択”、農業肥料と生ゴミ収集等に関して、
都築基(「都築鉱産副社長)から専門家として、
白井徹氏を熱海の別荘マンションで紹介され、
      (来宮リゾートマンションから外観を望む)
s-DSC011190.jpg
これまで集めた資料を提示する。
ここでの話の大筋は、
農業と生ゴミ処理は、
”肥料”というカテゴリーからも相性がよく、
取り組み次第では、
大きなビジネスチャンスとなる可能性も”あり”だとし、
短時間で生ゴミ処理が可能とする、
三重県松阪市の知人が導入済みの
生ゴミ処理機(SOー20)と母剤に興味を示した。
s-DSC01125.jpg
昨夜は、白井氏の他、
直火銅釜焼、「東京もなか」(木下製餡)の
www.usagian.com
木下公章氏(専務)もマンション入りし、
黒にんにくを原料とした、
熱海限定販売の新製品について話す機会を得た。
 (木下氏が熱海入りする前に、和可奈寿司にて都築氏と白井氏を写す)
s-DSC01127.jpg
都築氏のお世話で、
都内で活躍する若手経営陣との人脈が広がり、
熱海の良さを改めて認識して頂くことで、
専門的なお知恵を頂戴し、
彼等が何らかの形でこのまちに”投資”をしたくなるような、
環境作りのためにも、
行政サービスの面での優遇策は不可欠である。
さて、一夜明け、
恒例の、「日本ジャンボーゴルフコンペ」が、
ホームグランド、伊豆にらやまカントリークラブに、
20人の参加者を集めて開催された。
今朝のゴルフ場は、一点の曇りもなく晴れ上がり、
朝から暑いくらいの絶好のゴルフ日和に恵まれ、
東コース「51」中コース「41」=91でホールアウトした、
高橋弘会長のご子息、
高橋理氏(日本ジャンボー)が優勝した。
                (写真真中)
s-DSC011352.jpg
小生は一組目に、会長と、
田内逸生「田内建築設計事務所」社長、
石森公夫「マルセン株式会社」社長の4人で回り、
2発のチップインというマグレを演じるなど、
笑いとぼやきの連続で、終わってみれば除夜の鐘より多く”打つ”、
散々なスコアだったが、他方、
高橋会長は100を切って存在感を見せつけた。
            (写真左より石森氏と田内氏)
s-DSC011290.jpg
で、内々の話に過ぎないのだが、
小生が絡んだ奇蹟的ハプニングを一つご紹介すれば、
同じ組で回った石森氏だが、
小生がチップインした2ホール何れも、あとから打って、
同じくチップインするという離れ業を演じたのである。
もっとも、石森社長は48-42=90回と実力派で、
狙って打って入ったにも関わらず、
小躍りして小生の手を握ってきたことから見て、
これまで経験した事のないような”サプライズ”だったのかも。
この”他人にとってど~でもいい出来事”を拡大解釈し、
事務所PCのフォルダに収めていた、
昨日ご紹介した「奇跡の松」の写真を見直し、笑いが運気上昇の鍵だなどと、
スコアの悪さを、言い訳の長さでカバーして、PCをシャットダウンする。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑