Today's Kenzo no image

Published on 10月 2nd, 2008 | by ken@jyohou.com

0

熱海市議会議員定数と報酬の削減とその影響について

午後10時40分、
福島県郡山市駅前にある、
「郡山ワシントンホテル」の部屋でブログアップしている。
郡山市を訪問したのは、
”パリ在住”の
鳥居誠氏の親せきで、
郡山駅前商店街振興組合専務理事で、
「民藝サトウ」を経営する、
佐藤和広氏に、
黒にんにくエキスとパウダーと、
今後の加工食材についての
事業展開を記した資料を届けることだった。
電話で話しただけで、
人相風体についての情報は何一つなかったが、
郡山駅中央改札口付近に待機していた、
佐藤氏を判別し手を挙げると、
笑顔が帰り、自己紹介となった。、
            (郡山駅前大通り商店街)
s-IMG_7042.jpg
            (民藝サトウ)
s-IMG_7039.jpg
            (佐藤和広氏)
s-IMG_7037.jpg
佐藤氏の店舗内で、
鳥居ご夫妻からの、
パリからの電話で情報交換をして、
今月末帰国するまでに、
調査依頼を受けた案件をメモる。
また、鳥居夫人からは、
明日、東京に立ち寄るならば、
先月代官山にオープンしたという、
マルシェ系イートイン、
500坪の広さのイタリアンレストランを覘くことを進言される。
電話の後、
鳥居さんの
フランスやイタリアでの活躍を記した、
写真ファイルを見て、
佐藤氏がリザーブした、
ワシントンホテルにチェックインする。
時間も遅いので、
詳しくは後日語るとして、
今日は朝から、
秋晴れが広がり、
日中は汗ばむほどだ。
今日午後1時30分からは、
「起雲閣」音楽サロンにおいて、
「熱海女性連絡会」の皆さんと、
熱海市議会議員有志による、
”議員と語る会”が開催された。
熱海女性連絡会は、
熱海市内で加入団体15、
会員数600名を数えると、
市の生涯学習課「社会教育室」からの、
開催案内に記載されており、
議題には、
・議員定数削減やその影響について
・議員報酬の削減について
・熱海女性連絡会に対する意見及び要望、となってはいるが、
ズバリ、
この会の主旨は、
公共料金の値上げラッシュが続き、
台所を守る女性の立場を斟酌すれば、
熱海市の、
赤字財政を削減するには、
てっとり早く、
議員が率先して、
・・・・議員報酬と定数を削減し歳出カットして・・・・との、
女性市民団体の意向が透けて見える。
小生は一人会派であり、
他の政党所属議員とは一線を画しており、
あの、
「熱海花の博覧会」を引き合いに出し、
お役所の談合体質に楔を打つために
負託を受けており、
選挙公約から言えば、
役所の人件費を大幅に削れ、と、声高にしており、
議会で採決するなら、
議員報酬でも
定員削減でも異論を挟まない。という、
立場で話したつもりだったが
傍聴していた、
毎日新聞の支局長から、ニュアンスの違いが指摘された部分について、
意思が伝わらかったのかと、
今後のこうした討論会での反省点とする。
ただ、
今日の会議は、見方によっては、
議員の資質を問う、
踏み絵のような設問とも思えたが
出席した同僚議員は、
それぞれの立場を貫き、
削減に迎合できない理由についても正当な議論を展開した。
s-IMG_7023.jpg
s-IMG_7026.jpg
さて、
栂さんから頂いた、
ユニバーサルデザイン観光についての、
ご意見を掲載したい。
/////////////////////////////
先日はありがとうございました。
           (大阪西淀川区の栂さん宅にて)
s-IMG_6959.jpg
前回、
国際医療福祉大学熱海病院の
総務課副部長さんに
送迎バスの件でお話しましたところ
次回は、
必ずお電話くださいとのことで、
電話を入れました。
しかし、
リフト付の福祉車両は
出すといった覚えは無いとの回答で、
熱海駅前に
福祉タクシーが有りますので
そちらで手配してください。とのことでした。
福祉車両は、
事前予約をしない限り手配は出来ません。
その上、
熱海は基本料金が、
1時間5,500円と法外な値段です。
いつも、
駅から病院まで”車いす”で移動していますが
歩道が狭くて通れない為に、
車道を堂々と通るしかありません。
いくら申し入れしても、
変わらないのであれば
車道を通って、
”もしもの時”には
道路管理責任を問うしか有りません。
これが、現実です。
熱海市が、
チョットバリアフリーにしてくれました。
静岡県でも、
グランプリを頂いたと思います。
この目線を持っている方々がいるのに
変わっていかないのが残念です。
大阪に
福祉タクシーの配車センターが、
国のモデル事業第1号として立ち上がっています。
3年ほどかかりましたが、
便利になりました。
この配車センターが
全国に広がっていくのを楽しみにしています。
今後は、
料金に関しても
国に声を挙げていこうと思っています。
バスに関しては、
補助金が出ているのに
福祉タクシーには、それが有りません。
熱海を、
ユニバーサルデザインの観光地にお願い致します。

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑