Today's Kenzo no image

Published on 10月 12th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

ロス疑惑。終わりの始まりの予感

・・・・・・・「今月アタマ彼から事務所の社長経由で
私にメッセージがあったのが最後」
そんのメッセージは「ロスで始まりロスで終わるのかな」だった。と、
絞り出すように話した。
高須氏はそのメッセージを、
「決着の言葉で、主戦場はロスだと思った」という、
しかし今考えてみると、そういうこと(自殺)かな・・。
彼は死ぬようなタマじゃない。と、
悲痛な声で話した。・・・・・・・・・・・・・サンスポ(10月12日)より抜粋。
    
        (写真上下は日本テレビ”バンキシャ”より転写)
s-DSC09453.jpg
                     (高須基仁氏)
s-DSC09454.jpg
ロス疑惑の三浦元社長が、
収容先のロス市警内で”自殺”という、
衝撃的なニュースを知ったのは、
昨日午後、
釜山から帰宅する際、
新大阪駅から乗車した
新幹線”ひかり号”の車内で流される
テロップからだった。
それも、
三浦元社長と関係の深い、
高須基仁氏(モッツ出版)から、
ー明日(今日)息子が、
新雑誌創刊号の取材を兼ねて熱海に行くので宜しくーとの、
電話を受けてから
数時間後の出来事だった。
アメリカを震源地とする、
サブプライムローン破綻や金融恐慌が、
日本経済に打撃を与えているのは、
連日報道されるニュース等で、
”耳タコ”状態だが、
長引く観光不況による、
基幹産業の地盤沈下に慣らされている、
観光地熱海の小市民としては、
危機感に乏しく、
ピンと来ないでいたが、
同じアメリカをキーワードとする、
ロス疑惑の
ミステリアスな結末については、
テレビのニュースや
ネットから情報収集するなどして、
ついつい、
”ありえない”仮説をたて、
今日の午後、
”元気ですよプロレス”を取材に来る、
高須基一郎氏(モッツエンターティメント)の来熱を待った。
s-DSC09416.jpg
s-DSC09419.jpg
s-DSC09433.jpg
s-DSC09439.jpg
この日、
NPO法人「復活熱海元気ですよ」実行委員会主催の、
1,000円チャリティー、
「熱海プロレス」初日は、
熱海親水公園内特設リングに、
初代タイガーマスクの佐山サトル氏を始め、
プロレス界を背負ってきた有名選手や
女子プロ選手が登場し、
集まったプロレスファンに、
迫力ある試合運びで最後まで楽しませてくれた。
このあと、
高須基一郎氏と、
父君から依頼されていた、
「熱海マリーナ」の
小林常男社長を表敬訪問し、
s-DSC09445.jpg
新格闘技雑誌創刊案内や、
共通の格闘技選手の近況などで話がはずみ、
初対面とは思えないほど会話が盛り上がった。
生ゴミ処理機についての詳細は、
明日以降に掲載いたします。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑