Today's Kenzo no image

Published on 10月 31st, 2008 | by ken@jyohou.com

0

ソウルと熱海温泉を結ぶ人脈と民間観光交流

NPO法人「復活熱海元気ですよ」実行委員会と、
韓国文化芸能界の
トップに橋渡しをしたのが、
元新日本プロレス専務取締役営業本部長、
元WWF(現・WWE)会長だった、
現新間事務所代表の「新間寿」氏と、
新間氏が信頼する、
内閣府承認NPO「法人「海外壮年協力隊」の、
久保田一紀理事長である。
www.isca.or.jp
久保田氏は過去において、
観光地熱海の全盛時には、
ツアーマネージャーとして多くの送客実績を誇り、
旧ニューフジヤホテルや旧つるやホテル等を含む
大手旅館ホテルの経営陣との交流も深く、
現在では、NPO活動の傍ら、
韓国旅行客を中心に
インバウンドへの道筋を構築する、
観光業界のご意見番として存在感を示している。
           (柳提督と久保田一紀理事長)
s-DSC09632.jpg
交流の夕べには、
小野実「NPO法人復活熱海元気ですよ」実行委員長の挨拶で始まり、
s-DSCN0077.jpg
6月にお世話になった、
日本テレビソウル大滝公成支局長や、
          
s-DSC09639.jpg
在韓日本大使館経済部、上原研也一等書記官、
s-DSCN0083.jpg
防衛省より在韓日本大使館出向の、
谷川仁彦一等書記官、
s-DSCN0127.jpg
「又石大学校」総長対外協力官「李光衛」氏(写真中央)
s-DSCN0115.jpg
朴KBS JAPAN代表理事、
金イエダンエンターティンメント社長他多くの関係者は、
s-DSCN0113.jpg
s-DSCN0121.jpg
s-DSCN0116.jpg
韓国と熱海との、
継続的な民間観光交流を、
先ずは文化芸能をキーワードに、
K-pop熱海公演を通じて具現化した、
「熱海芸妓連合組合」と
NPO法人復活熱海元気ですよ実行委員会の情熱を、
感謝の夕べを通じて理解を深めたようだ。
また、この交換会では、
日韓同時通訳を、
久保田氏の親友「キム」氏が担当し、
s-DSCN0074.jpg
小生の進行の意を、
当意即妙にキャッチして通訳して頂いたことで、
日韓言葉の距離が一気に縮まり、
「親善交流の夕べ」が成功につながったようだ。
明日は、
韓国一般旅行業協会(KATA)と、
在韓日本大使館で、
上原参事官等と会談した内容の一端をご紹介したい。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑