Today's Kenzo no image

Published on 9月 21st, 2008 | by ken@jyohou.com

0

ウオミサキホテル。リニューアルオープン

隣家の屋根から、
樋に伝わる雨音で目が覚める。
台風一過と喜んでだのもつかの間、
またまた前線の活動によって、
日曜日の熱海は、
客足を遠ざけるような、
湿った空気に支配される憂鬱な朝を向えた。
ただ、雨脚がそれほど強くなく、
「愛犬ふ~」と、
昨日に引き続き、
山の手コースを傘を差しながらの散歩となった。
s-200892100.jpg s-200892101.jpg
散歩を終え、
中央町の事務所で待つ、
「M]湯河原町議関係者の、
不動産会社「S」の鈴木氏と、
西熱海町にある、
”4,651坪”の物件について、
現地に立会い概要説明を受ける。
もともとこの物件は、
市内の不動産会社「B]リゾートが専任されており、
「B]の福田代表から、
「S]の鈴木氏に委託されていたと説明を受ける。
                (左から鈴木氏と福田氏)
s-20089211.jpg
つまり、
小生に白羽の矢が立ったのは、
人脈の広いところを、
ブログを通して見込まれたようだ。
見たところ、
現在造成中の、
熱海を一望できる絶景のロケーションにあり、
用途によっては、
利用価値の高い物件ではあるのだが、
なにせ、
サブプライム破綻、リーマン倒産と、
金融機関からの
不動産に対する融資がパッタリと止まり、
熱海市内でも、
貸し渋り、貸し剥しが始まり、
不動産関係者からは、
地価の下落は底なしで、
新築マンション販売も
買い控え、模様眺めの状況が続き、
物件を抱えているところは、
不動産地獄に陥っているという風評があるがと、
お二人に確認した上で、
s-DSC01041.jpg
s-DSC01043.jpg
一件だけ、
心当たりのある
芸能事務所にファックスするため、
簡単な物件概要を預かり、
西熱海町と伊豆山の現場を立会い自宅に戻る。
さて、
昨日の、
飯田浩史氏と圭子さんの結婚式だが、
飯田氏は、
不動産業と建設業、
高円寺高架線下で飲食業を経営しており、
熱海マリーナ(小林常男社長)の紹介で知り合う。
新郎新婦とも初婚で、
付き合い始めて17年間、
紆余曲折を乗り越え、
愛を育んだ末のゴールインということで、
s-DSC01008.jpg
s-DSC01010.jpg
小生は、
小林常男氏の名代として、
新郎と新婦を除いて、
誰も知らない来賓の顔を前に、
今夏大成功を収めた「野外コンサート」についてや、
飯田氏の地元、
”高円寺阿波踊り愛好会”の皆さんによる、
s-DSC01015.jpg
s-DSC01034.jpg
”熱海おこし”協力に感謝しつつ、
お二人の船出を祝福して、
乾杯の音頭をとらせて頂いたのである。
また、
午後の散歩の途中、
和田浜南町を通ったら、
ニューフジヤホテル系列化した、
「ウオミサキホテル」ホテルが、
s-20089210.jpg
リニューアルオープンしたようで、
玄関前にズラッと花輪が並んでいた。

Tags:


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑