Today's Kenzo no image

Published on 8月 18th, 2008 | by ken@jyohou.com

1

「シン・スンフン」さん”ありがとう”

”POWER OF ATAMIX’08”
最終日の15日、
”K-POP” 野外コンサートは、
韓国を代表するシンガーソングライター、
「シン・スンフン」がトリを務め、
大盛況のうちに幕を引いたが、
s-IMG_6298.jpg
s-IMG_6300.jpg
小生、
正直言って、
最近の”韓流”アーチストについての知識は、
あまり持ち合わせてなく、
精々、
ジャニーズ事務所のメンバーと、
日本を中心に活躍している、
男性5人組の歌手グループ、
「東方神起」しか頭の中になく、
シン・スンフンさんを始め、
「熱海野外コンサート」出演メンバーに関しても、
大阪で
”K-WEVE”の張社長から、
詳しいことを聞くまで、
失礼ながら”チンプンカンプン”だった。
昨年の地方選では、
前市政を倒した若手の台頭による、
新旧交代という、
苦しい戦いを強いられた中、
観光地熱海は、
イベントによる”まちおこし”も不可欠だと、
スローガンに掲げ、
街頭演説を繰り広げ、
3度目の当選を果たせた経緯がある。
昨年から、
NPO法人「復活熱海元気ですよ」を軸に、
芸妓組合を前面に、
一部「ホテル旅館組合」の協力を賜り、
阿波踊りや野外コンサートが実現できた。
今年は、
昨年のイベントによる、
経済波及効果もさることながら、
少しずつではあるが、
市民にも認知されつつあり、
熱海の”祭り”として、
NTV,フジテレビ、TBSや
各新聞、雑誌等のメディアからも、
全国に、
原油高でも、
”熱海は元気がいい”と大々的に配信された。
来遊客が増加した場合の、
”受けて”のインフラ整備問題もあり、
喜んでばかりはいられないが、
この”機”に乗じて、
観光地&温泉地のイメージを残しつつ、
新しい世代層誘致に向けて、
音楽や映画を中心とした、
”自然と文化”の薫り高い「熱海」への
イメチェンを視野に
プランの実現を目指している。
何といっても、
熱海には
他の観光地にない
外国人旅行客誘致、
特に韓国からのインバウンドには格好の施設がある。
熱海梅園内にある
”韓国庭園”がそれだ。
「シン・スンフン」さんの、
来熱記者会見に立ち会った、
多くのメディアの前でもその”ポイント”について、
つまり、
何で「熱海」と韓国が結ぶ着くのだ。という、
疑問を払拭させることから、
司会進行をさせて頂いた。
s-DSC00839.jpg
抜粋すると、
・・・・・・・・・・
予め皆様のお手元に配布させて頂きました
「熱海韓国庭園」
施設案内書にありますように、
2000年9月23日、
当時の
森喜朗内閣総理大臣と
金大中大統領による
「日韓首脳会談」を記念いたしまして、
日本一の早咲き梅の名所「熱海梅園」内に
韓国の伝統的様式と手法を取り入れた
庭園を開園いたしまして、
今年で丸5年が経過いたしました。
これを機に、
日韓友好の絆を
より一層深め強いては
世界平和が永久に続くことを願いまして、
シン・スンフンさんを
熱海にお招きいたしまして「
来熱記念記者会見」を行わせて頂きますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・
と、口火を切った。
この席には、
熱海サイドから、
NOP法人「復活熱海元気ですよ」実行委員会の、
小野実実行委員長、
熱海温泉ホテル旅館協同組合「内田進」理事長、
熱海芸妓置屋連合組合「西川ちず子」組合長、
熱海青年会議所「田中秀宝」理事長等が出席し、
s-DSC00870.jpg

「駐日日本国大韓民国大使館」 韓国文化院
から、
姜基洪(カン・ギホン)文化院長を始め、
s-DSC00867.jpg
s-DSC00873.jpg
大宇(デウ)ジャパン「パク・ソンヒョン」社長、
s-DSC00869.jpg
中央日報日本支社長「キム・ヒョンキ」(金玄基)さん、
s-DSC00876.jpg
大韓航空(KOREAN AIR)日本地域本部
「内海昌治」氏、
廉哲旲氏(株式会社ビーチ)、
朴銀美氏(株式会社CUメディカルシステム)
金良起氏(トモ・テンタープライズ)他、
駐日韓国大使館関係者のほか、
日本のメデァからも多数、
記者会見の席に臨んでいた。
(つづく)

Tags: , , ,


About the Author



One Response to 「シン・スンフン」さん”ありがとう”

  1. 麻呂 says:

    ゼファ倒産に関してこのような記事が。。。
    「ゼファ倒産と北尾吉隆氏の手腕」
    URLからどうぞ。
    http://www.rondan.co.jp/html/mail/0807/0723-2.jpg
    と書いたが、今、やって見たら良く出ないので、
    論談 
    http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html 
    目安箱 7月23日 上から2段目 NO. 20 の記事を引いてご覧下さい。」
    私には難しくてよく分かりません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑