Today's Kenzo no image

Published on 5月 20th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

清和政策研究会懇親会風景

昨夜、
紀尾井町「グランドプリンスホテル赤坂」で開催された、
通称自民党”町村派”(清和政策研究会)の、
政治資金パーティーに出席した。
s-IMG_5213.jpg
森、小泉、安部、福田と、
4代連続で総理大臣を輩出し、
現在、
派閥会長が
内閣の官房長官に就任したことで、
町村・中川秀直・谷川秀善(参院)の3人が、
代表世話人に就いて、
衆議院議員61人、
参議院議員26名の会派議員の、
集団指導体制をとってはいるが、
ガソリン税や、
後期高齢者医療制度をめぐり、
厳しい
政局運営を強いられているのは
ご案内の通りである。
会場となったホテルを内に
事務局があり、
毎年1回今の時期に、
政治資金パーティーを開催することが
慣例となっているようだ。
内閣支持率低下、
民主党からの大攻勢等で、
土俵際まで追いつめられた格好の、
福田政権の母体パーティーでは、
先ず、
谷川秀善発起人代表が挨拶に立ち、
安部前首相も元気な姿を見せた。
s-IMG_5222.jpg s-IMG_5237.jpg
そのほか、
太田公明党代表や
伊吹幹事長や古賀誠元幹事長を始め、
第2代日本経済団体連合会会長で
内閣府経済財政諮問会議議員である、
キャノンの御手洗富士夫会長をゲストに、
新聞やテレビで拝見する、
政界トップの顔が次々と登壇した。
s-2008501900.jpg s-200850191.jpg
s-200850192.jpg s-200850193.jpg
s-200850194.jpg s-IMG_5226.jpg
s-IMG_5248.jpg
パーティ会場「五色の間」には、
開催時間が近づくにつれ、
文字通り肩がぶつかりあうほど、
立錐の余地もないほどの参加者で埋め尽くし、
ざっと、
3,000人が集まり、
政権与党の力を見せつけた。
一人2万円だから、
合わせて”ムニャムニャ”と皮算用しつつ、
s-IMG_5220.jpg
安部、麻生の”ダブルA”のツーショットを撮り、
s-IMG_5249.jpg
谷畑孝衆議院議員に
近づけないほどの混雑を見せる会場を、
挨拶も出来ないまま、
ウーロン茶一杯だけ口にし、
知人が待つ、
一階の喫茶室へと河岸を移す。
ここでは、
元共産党衆議院議員だった、
筆坂英世氏と、
とある企業の「T]オーナーと初対面の挨拶をかわし、
赤坂そば割烹「三平」で食事をしながら、
ベストセラーとなった、
単行本の版権を持つ、
「T]オーナーから、
映画化に向けた構想を聞き、
”ハコ”(あらすじ)を受け取り、
東京駅に急ぎ、
最終一本前の静岡駅止まりの
「こだま」に飛び乗った。
午後11時少し過ぎ、
低気圧の影響で風雨が強くなってきた
「熱海駅」から、
同僚議員「梅原一美」氏が待つ、
中央町のスナック”ルナチック”へと向い、
ここでも”ウーロン茶”で、
梅原議員の”口撃”に
タジタジとなりながらも交しつつ、
午前12時を回ったところで自宅に戻る。
パーティーから感じ取った、
衆議院解散の匂いは、
中川世話人が発した、
”それらしき”ニュアンスから嗅ぎ取れたものの、
流れからいって、
今年はあり得ないと確信したのだが・・・。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑