Today's Kenzo no image

Published on 5月 19th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

楽天イーグルス「川岸強」投手、不屈の闘志

東アジアを連続して襲う
自然災害の猛威と未曾有の被害。
メディアから洪水のように流される、
被害情報だが、
国情の違いから、
支援活動も
遅々として進まない状況に苛立ちを覚えながら、
月曜日の朝を迎えた。
今夜は「グランドプリンスホテル赤坂」五色の間において、
自民党清和会政策研究会主催による、
”懇親の集い”がある。
チケットは”とある関係者”から、
頂戴しており、
”懇親会”に併せて、
午後から上京する予定である。
安部政権崩壊後、
混迷を続ける政府自民党最大派閥のパーティで、
閉塞感漂う、
日本の現状にあって、
どうのうな希望と夢のある、
政策の一端が披露されるのか、
無所属市議会議員の一人として、
頂いたチケットを無駄にすることなく、
”清和会”政策研究会を俯瞰したい。
また、
8月15日開催予定の、
熱海「野外コンサート」では、
熱海韓国庭園をキーワードに、
韓流”人気アーチスト”を招くことが決定しており、
金大中元韓国大統領来日懸念を名目に建設された、
熱海梅園内「韓国庭園」では、
清和会の森元首相と来熱した際に、
記念植樹をしている関係から、
森衆議院議員を視野に、
お招きする企画も進行しており、
そうした、
熱海市に関係する視点からも、
関心を持って出席したい。
さて、
昨日の結婚披露宴の前日、
新幹線で新大阪から、
熱海駅に向かう途中で、
「離れの…宿ほのか」の、
川岸洋一氏から電話が入り、
ご子息で、
「楽天イーグルス」の川岸強投手が、
対西武戦で、
3回を無失点に抑え、
3年ぶりに勝ち投手となったと、
抑え気味だったが、
喜びに震える声で一報が入った。
腰の故障から、
3年前に古巣「中日ドラゴンズ」を解雇され、
トライアウトを受けての楽天入りとなったが、
見事、
”野村再生工場”で花開く格好となった。
翌日のスポーツ紙にも、
詳しく報じられており、
蠅田・小川家の結婚披露宴を前に、
喜びを熨斗紙に重ねて入れ、
「熱海後楽園ホテル」会場へ向かったのである。
思い起こせば一昨年の暮れ、
鈴木宗男衆議院議員を招き、
小生の市政報告会が開催された際、
楽天入りが決定した、
強投手が、
熱海出身の中日ドラゴンズ、
高橋ピッチングコーチと参加して頂き、
熱海市に関係する、
プロ野球選手であり、
今後の活躍を祈ると、
舞台の上からエールを送っていた。
昨年には、
野村監督ご夫妻を招いての
結婚披露宴にも出席している関係から、
s-200850190.jpg
ファンの一人としても、
不屈の闘志で立ち上がり
勝利をものにし、
古巣ドラゴンズに恩返しした、
「川岸強」投手に、
心からおめでとうと祝福したい。
またこの宴席では、
大阪の山下・倉沢両氏(みやびフォンド)の紹介で、
      (小生の両サイド左が倉沢、右が山下氏)
s-IMG_0331.jpg
野村監督ご夫妻とも、
親しく会話をさせて頂いており、
s-20085191.jpg
今後のペナントレースの結果いかんによるが、
オフには、強ご夫妻共々、
野村監督ご夫妻を
是が非でも「熱海温泉」にご招待して、
人の感動を与え、
リピーターが集まるような観光地へ、
”再生”のヒントを、
”呟いて”頂ければ幸甚である。

Tags: , , , , , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑