Today's Kenzo no image

Published on 4月 5th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

甲府”信玄公祭”へ今年も参加

今朝は少し早いのだが、
ブログアップしてから、
「愛犬ふ~」との散歩に。
今日は
正午過ぎには、
平石啓三郎氏(関東警備保障)に誘われ、
「信玄公祭」へのお付き合いだ。
で、今晩はそのまま、
山梨県甲府市にある、
「甲府富士屋ホテル」に一泊の予定だ。
昨年は雨に見舞われたものの、、
足軽鉄砲隊の一人として参加し、
受け狙いしたわけではないが、
火縄銃を早打ちしてしまい
観客から笑われるという体験など、
国際興業グループの、
小池副社長には、
山梨県や東京から参加した、
”富士屋ホテル”関係の、
多くの人脈までご紹介された上に、
”イベント”によるまちおこし、まで、
多くを学ばせて頂いた。
ただ、
昨年と違うのは、
雨が確率が低いという、
朝の天気予報に期待が持てるからである。
なぜなら、
今年は、
祭り会場広場にて、
熱海の芸者衆や
「半玉」さんのお披露目と同時に
観光地熱海のPRが、
平石氏を始め、
小池副社長の根回しによって実現するからだ。
このPR作戦は、
平石氏の意向を受け、
熱海芸妓置屋連合組合と
NPO法人「復活熱海元気ですよ」事務局が
発案ししたもので、
地元”石和温泉”にはない
老舗「熱海」芸妓衆プラス半玉さんによる、
”華の色香”前線を
多くの観衆に受けためられるよう、
小生が、
”晴れ乞い”をする所以である。
さて、
小池副社長に平石氏とくれば、
小生も含めて、
俳優の「伊吹吾郎」さんに、
両国の割烹「吉葉」にて、
築地卸売市場の
プロが吟味したおすすめの魚介類と、
s-IMG_1015.jpg
「特性チャンコ」の
新鮮な肉、野菜の
絶妙な味をご馳走になっている。
この「吉葉」は、
第43代横綱吉葉山(北海道出身 )が
昭和29年に
旧宮城野部屋として
日本建築の粋をこらして建てたといわれる、
総ヒノキ造りになっており、
その精巧な建築様式の仕掛りには、
数少ない宮大工が参加した。と、
パンフレットには記載されていた。
で、
話を信玄祭に戻すと、
昨年の信玄祭には、
俳優の若林豪さんと
田中健さんがスペシャルゲストとして参加したが、
今年は、
TBS『水戸黄門』で、
柘植の飛猿役が当たり役となった
野村将希さんが、
特別出演する予定であり、
彼のデビュー曲に引っ掛けていえば、
”一度だけなら”、
ホテルで開催される懇親会で、
記念写真を、
”許してあげる”と言ってくれるかどうか・・・。
楽しみの一つである。

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑