Today's Kenzo no image

Published on 4月 12th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

日本BS放送株式会社スタジオへ

今日は急遽予定を変更し
「熱海」に戻った。
理由は、
「復活熱海元気ですよ」(NPO法人申請中)の、
小野実理事長のご尊父、
小野秀雄氏(享年74歳)が、
病気療養中のところ、
昨晩逝去されたことにある。
大阪へは、
葬儀と告別式が終了した後の、
14日午前中の
”ひかり”で行くことで、
先方さんに了解を取り付けた。
さて、
訃報を受け取ったのは、
都内御茶ノ水に新社屋が完成した、
「日本BS放送本社ビル」フロアー内だった。
この放送局は、
チャンネル名”BS11”として、
新社屋には2つのスタジオがあり、
最新システムを駆使した番組を放送しており、
これまでのテレビには全くない、
新しいテレビ局を目指して、
1日約7時間の生放送番組、
そして、
新しい放送コンテンツの
”3D”立体映像番組を行っている。
昨日は、
高須基仁氏(モッツ出版)と、
御茶ノ水駅で下車、
「山の上ホテル」本館1階の
喫茶室ルームで待ち合わせ、
高須氏の車で”BS11”に入る。
s-IMG_2853.jpg
この日の放送は、
BS11 「大人の自由時間」 枠で、
暴く!ニュース&噂の裏の裏という名の、
午後7時から9時45分まで、
約3時間に渡る生放送番組だった。
MCに蟹瀬誠一(国際ジャーナリスト)、
アナウンサー、レイチェル・チャン。
s-IMG_2858.jpg
ゲストに、
宮崎学氏(作家)、堤尭氏(ジャーナリスト)
高須基仁氏(出版プロデューサー)
魚住昭氏(ジャーナリスト)、
スペシャルゲストに、
鈴木宗男衆議院議員(新党大地)を招き、
「冤罪と国策捜査」と題した、
骨太の番組作りとなっていた。
                     (記者ルーム1)
s-IMG_2855.jpg
s-IMG_2859.jpg
番組のプロデューサーは、
一昨年、
モッツ出版の懇親会で名刺交換し、
他のパーティでも顔見知りの、
株式会社「毎日映画社」の、
報道制作室、
富賀裕之氏で、
「BS11」での
番組製作について、
高須氏共々、
企画協力を求められた。
(つづく)

Tags: , , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑