Today's Kenzo no image

Published on 3月 28th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

谷畑孝&野田聖子代議士の国政を語る会

今朝の散歩は、
雨が上がった、
午前8時過ぎに自宅を出る。
今、熱海市内で
静かなブームを呼んでいる、
熱海市林ケ丘町にある、
茶寮「和び」
隣接地にある、
友人宅に車を駐車して、
ここを基点として、
市道や農道を中心とした
山の手の負荷の掛かったコースを
好んで回っている。
最近では
穏やかな陽気に誘われるようにして、
市内のあちらこちらで、
白色や紅色した”さくら”が、
人の心を惹きつける。
「愛犬ふ~」の
臭覚を刺激したかは定かではないが、
特に、
友人宅(志賀邸)から
「茶寮和び」にかけての桜は、
一見に値する
色香を放っている。
s-IMG_2395.jpg
s-IMG_2401.jpg
散歩を終え、
午前10時30分の新幹線で、
永田町の自民党本部に向かった。
国会会期中の
多忙な時間を割いての、
”衆議院議員谷畑孝と国政を語る会”が、
谷畑東京後援会の主催で
自民党本部9階(901)で開催された。
s-IMG_2424.jpg
ゲストに、
「野田聖子」衆議院議員がかけつけ、
郵政大臣経験者であり、
民営化反対論者として筋を通したが故に、
屈辱を受けながらも、
自民党に返り咲いた経験が、
政治家としての
重みを増したようで、
将来の
女性宰相と噂されるだけあって、
軸のぶれない
圧倒的な存在感を示し、
約250人ほど集まった聴衆を魅了した。
s-IMG_2427.jpg
s-IMG_2438.jpg
熱海からは、
小生のほか、
小野「熱海岡本ホテル」社長、
平石啓三郎氏、
松本洋二「復活熱海元気ですよ実行委員会」副理事長、
熱海自民党同僚議員が参加した。
谷畑衆議院議員は、
「第169回国会の諸課題」を演題に、
米国のサブプライムローン問題の
深刻な世界的景気後退が、
円高と株安を進行させ、
加えて、
日銀総裁不在による
日本経済に与える打撃と、
年度末を迎え、
道路特定財源の暫定税率を維持し、
地方自治体の財源を保障し、
国民生活に支障を来たすことのないように、
全力で取り組んで生きたいと、
力強い言葉で結び、
国会へと急いだ。
谷畑孝衆議院議員は、
大阪14区(八尾、藤井寺市他)を地盤に、
野党参議院議員として、
国会デビューを果たし、
故橋本龍太郎氏や、
塩川正十郎元衆議院議員の知遇を得て、
自民党から出馬し、
連続4期大量得票率で当選してきた。
自民党本部を出たとき、
高須基仁氏(モッツ出版)から電話が入り、
午後3時を目処に、
日比谷公園の松本楼で、
”お茶”でもしないかとのお誘いを受けたのだが、
平石氏と別件があり次回とし、
リニューアルし、
人でごった返す「東京駅」八重洲地下街を、
s-IMG_2439.jpg
s-IMG_2445.jpg
s-IMG_2448.jpg
新幹線の発車時間に合わせ、
ブラブラ見て歩いたが、
この10分の一でも、
熱海市に経済効果があったならと、
ない物ねだりの、
深いため息をつきながら、
午後3時26分発の「こだま」に飛び乗り、
熱海駅に着いた。
幸い、
改札口周辺は
金曜日とあってか来遊客で込み合っていた。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑