Today's Kenzo no image

Published on 1月 7th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

熱海消防出初式。晴れのち雨。

今年も、
熱海消防出初式が、
親水公園レインボーデッキにて開催され、
小生も出席させて頂いた。
会場には、
渡辺、倉田の両衆議院議員、
田島県会議員を始め、
市議会や
消防団OB(纏会)等、
多くの来賓や関係者の皆さんが
お祝いにはせ参じた。
牧野消防団長や
鈴木均消防長が挨拶に立ち、
昨年は一昨年より、
火災発生件数が11となり、
一昨年より一件ではあるが減少したことについて、
市民の防災に対する、
意識向上の表れだと謝辞があった。
来賓からは、
消防団員の貢献について、、
地域防災活動のため、
仕事を犠牲にしてまで、
緊張感を持って
活動する真摯な姿を称えたい。と、
感謝と労いの言葉が相次いだ。
式典は、
国旗掲揚で幕を開け、
市長の告辞や
消防団長の訓示のあと、
永年勤続者への
表彰式が行われた。
一口に30年、35年といっても、
危険性と隣り合わせの
奉仕活動してきた団員さんたちには、
正直敬服するばかりである。
ただ、
基幹産業の長引く地盤沈下と、
少子高齢化の波に襲われており、
単に発生件数が
一件減少したと報告されても、
旅館・ホテル、寮、保養所の、
宿泊施設が、
年々激減しており
正直、素直に喜べない
痛し痒しの数字でもある。
団員確保も年々困難となる現状において、
行政に求められる、
「熱海再生」への施策だが、
美辞麗句を並べ立てて、
お茶を濁さないように、
小生の議会での役割は
s-IMG_0714.jpg
          
              (写真真ん中は渡辺徹副団長)
s-IMG_0719.jpg
                (団旗を持つ高橋副団長)
s-IMG_0721.jpg
                (高橋、川口、山田副団長)
s-IMG_0722.jpg
午前11時30分に、
式典を終了したのち、
銀座通りにて観閲パレード、
ムーンテラス一斉放水が行われ、
終了後、
「ニューフジヤホテル」3階宴会場において、
出初式の祝賀会へとコマが進んだ。
祝賀会では、
河本第一戦車大隊長が、
防災隊区長として、
就任して間もないと前置きし、
~昨年は
厳しい寒風にさらされる中での
式典ということだったが、
今年は天気に恵まれ誠におめでたい~と、
消防関係者の、
一糸乱れぬ統率の元、
無事式典が終了したことを称えた。
               (河本第一戦車大隊長)
s-IMG_0726.jpg
また、
祝賀会会場には、
これまで、
小生が市会議員となってから
9年目にして、
初めてお目にかかった議員がいた。
山田治雄議員である。
聞けば、
「これまでは、市の予算の中から、
祝賀会費を捻出していたが、
今年から会費制となったので参加した」という。
なるほど、
潔癖症の山田議員、
その信念は脱帽に値する。
      (小生が絵になるとツーショットをお願いした梅原議員)
s-IMG_0728.jpg
           (松田、稲葉、福地の消防団・消防OB)
s-IMG_0727.jpg
また会場には、
熱海芸妓衆のほか、
昨年暮れの、
「ミス梅の女王」コンテストで、
準優勝した、
”準ミス”のお二人が、
初仕事と言うことで姿を見せた。
この娘さんたち、
審査会場でも一際目立っていたが、
制服に身を包んだ容姿には、、
熱海の”観光大使”に値する存在感を示していた。
だが、
正月3が日、
JR熱海駅前で、
「新春持ちつき大会」でご一緒した、
芸妓さんたちと、
今後のイベントについて、
話が弾みすぎて、
デジカメに収めるキッカケを失ってしまい、
残念の一言である。
           (第一分団祝賀会場風景)
s-IMG_0729.jpg
またこの日は、
JR熱海駅から、
銀座町までのエリアを守る、
「第一消防分団」の祝賀会も、
古屋旅館で行われ、
このエリアを地盤とする、
消防副団長の杉山議員や、
藤曲議員とともに出席し、
消防団関係者のご苦労話などお聞かせいただき、
地元の方々の、
”絆”の強さの一端を聞かされた。
この席でも、
昨年25日の花火や、
元旦に打ち上げた花火について質問があり、
小生、
今後のイベントも含め、
知りえる限りの情報を提供し、
宴たけなわの会場から、
ひっそりと身を引き自宅に戻る。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑