Today's Kenzo no image

Published on 1月 25th, 2008 | by ken@jyohou.com

0

人脈で金脈を掘り起こせ!

高橋弘会長(万葉倶楽部)から
電話が入った。
28日まで、
「ル テアトル銀座」で公演中の、
平岳大主演の”ジンギスカン”を、
奥方にパンフを見せ、
感想を話したところ、
”是非とも”見たいということになり、
今日、
家族が観劇に向かうという内容だった。
「伊吹吾郎」さんが共演していることから、
同じ国士舘大学の同窓生で、
親友の、
平石慶三郎氏(関東警備保障)から、
チケットを入手し、
国際興業グループ、
「富士屋ホテル」チェーンの
小池副社長ご夫妻共々、
20日に観たばかりだったが、
高橋会長からの電話によって、
思い出したように、
デジカメに収めながら、
ブログアップしていない”カット”を、
PC画面に映し出してみた。
いろいろなカットが残っていた。
八重洲「富士屋ホテル」では、
小池福社長の到着を待つ間、
ホテル喫茶ルームで、
俳優の藤岡弘さん似の、
佐藤義司営業部宿泊課長さんと、
我々との名刺交換を、
記念に収めた一枚や、
特にこれからご縁が派生しそうなのが、
「岡本真理子」さんだ。
岡本さんが、
役者なのかナレーターなのかは聞き漏らしたが、
「ジンギスカン」幕開けでは
ナレーションを担当しており、
開幕前や休憩時間には、
ロビーにて、
”モンゴル”関連グッズや
美容関連のブースを開設し、
来館者を相手に商売をしている。
その
岡本真理子さん(株式会社笑姿社長)を見た瞬間、
”人脈”&”金脈”の
インスピレーションがピピっと走る。
”ネイル”アーチストのごとく、
ブースの前のお客の手を取り、
爪を磨くこと2~3度、
マニュキュアも塗らず経費も掛からず、
男性が使用しても、
”嫌味”にならずに”ピ~カピカ”。
万葉倶楽部はもとより、
小生が関係する、
美容携帯通販サイトの、
”おまけ”商品にできないか。
話術を磨いて”爪を磨く”ことで、
多くの人脈を広げるに足る”アイテム”として、
魅力的な小物である。
商品名を記載せずに
行間を稼ぐのはこの辺にして、
この、
「クリスタル・ネイル」は、
マニュキュアを使用しなくてもネイルを保護し、
艶やかな光沢を出すことが可能な
ネイルケア商品で、
・爪の表面の凹凸を整え
・表面の小さな傷を研磨
・光沢を出しきれいな爪に仕上げ、
上代が1,000円の優れもの。
1,000円の商材を、
どのように加工して、
何を付加すれば”爆発的”に売ることが出来るのか。
商人ならば、
ダレでも考えることだが、
中々ヒットしないものである。
小生の秘策は胸にしまい、
”爪”を磨いてもらったお礼に、
笑いを振き呼び込みをしたところ、
あっという間に、
岡本さんのブースに人が群がり、
我々グループだけでも10個ほど購入し、、
けんぞ~の口上よろしく、
一気に”売り上げ倍増”となったことでも、
ダレでも買えば平等に綺麗になる、
「クリスタルネイル」への思い入れや、
”自画自賛”を紙一重で止めて、
小池副社長ご夫妻が
購入したシーンや、
岡本さんと
高橋会長のツーショットをアップし、
s-IMG_0982.jpg
s-IMG_0989.jpg
この「岡本」さんの名刺の裏に書かれた、
”金言”をご紹介する。
~ご縁を大切にいたします~
さて、
岡本真理子さんとは、
公演終了後に”商談”することで、
連絡を取り合っており、
具体的に、
どうのような形で、
”携帯サイト”で販売するかについては、
”商談”がまとまったところで、
ご案内したい。
また、
伊吹吾郎さんに、
ご招待していただいた、
両国のチャンコ料理店
「吉葉」でのシーンは
別の機会でご紹介するとして、
さて、
この「ジンギスカン」を観劇した翌々日、
不思議なことに、
去る”19日”に新大阪駅の売店で購入した、
週刊誌を開いたところ、
偶然にも、
主演の「平岳大」さんをテーマの、
記事が特集されていたのである。
その週刊誌は、
「読売ウイクリー1月27日号」である。
           (週間読売ウイクリー1月27日号より抜粋)
s-IMG_1060.jpg
s-IMG_1063.jpg
普段は手にしない週刊誌だが、
特集を読むうちに、
当時「平幹二郎」さんが所属していた、
「俳優座映画放送部」のプロデューサ連中の顔が、
フラッシュバックされたように浮かんできた。
平さん担当の、
「梶山丈介」氏や
加藤剛さん担当の
「森誠一」氏など等、
小生が格別お世話になった、
「名プロデューサー」の近況について
来る2月7日、
京王プラザホテルで開催される、
「日本映画テレビプロデューサー協会」恒例の
エレンドール賞発表をかねた、
新年会の席で、
当時を知る仲間を見つけて
リサーチすることにしたいものである。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑