Today's Kenzo no image

Published on 11月 1st, 2007 | by ken@jyohou.com

0

鹿児島市の観光事情を視察する

月が替わった今朝は、
鹿児島市内のホテルで目を覚ます。
テレビを点けると
ガソリンを始め、
物価が一斉に値上げすると
報じていた。
小生の家業や、
熱海市民の生活、
基幹産業に与える打撃を考えると、
ホテルの窓に広がる
曇天の空と重なり、
憂鬱な朝となる。
とはいえ、
観光地熱海の、
”生き残るヒント”を探る目的で、
昨日から、
熱海市議会「観光福祉委員会」の
行政視察で、
鹿児島市を訪問した。
現地までは、
羽田から”JAL1867”便に搭乗、
s-CIMG7571.jpg s-CIMG7573.jpg
午後1時20分には、
定刻どおり、
鹿児島空港に着陸した。
空港玄関には、
豊富な温泉を強調するように、
足湯を設置して、
空からの観光客をウエルカムしていた。
s-CIMG7580.jpg
市役所までは、
連絡バスで市役所まで。
s-CIMG7581.jpg
鹿児島市役所では、
秋広副議長から
歓迎の言葉を頂戴したあと、
平成18年度の、
鹿児島市観光統計をもとに、
「鹿児島市観光未来戦略」と、
「かごしまの新特産品コンクール」について、
懇切丁寧な説明を受けた。
s-CIMG7591.jpg
s-CIMG7587.jpg s-CIMG7589.jpg
鹿児島は、
島津氏の城下町として発展し、
明治維新において、
幾多の英傑を輩出、
教育、文化等
各界の大家を続出させ、
平成16年には、
合併により、
60万都市となり、
九州新幹線の開通とともに、
外国人観光客の増加など、
全体としては、
宿泊・日帰りとも増え、
今年の、
入り込み観光客数は、
前年比4,8%増の、
”266万4千人”となったと説明を受けた。
s-CIMG7600.jpg
s-CIMG7596.jpg
来年には、
NHKの大河ドラマ「篤姫」が放映されることで、
更なる
観光客誘致戦略を用意していた。
さて
時間の関係で、
詳細は後日とするが、
驚いたことに、
鹿児島と熱海市、
「篤姫」の歴史の中にも、
しっかりと刻み込まれていたのである。
                          
           (つづく)

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑