Today's Kenzo no image

Published on 11月 23rd, 2007 | by ken@jyohou.com

0

中村日香(はるか)さん、ミス熱海”梅の女王”に。

第26回「ミス熱海梅の女王」の座に、
中村日香さん(24歳)が選ばれた。
s-PB230103.jpg
s-PB230117.jpg
s-PB230123.jpg
勤労感謝の日、
熱海市では、
「熱海ホテルサンミ倶楽部」において、
第26回ミス熱海梅の女王の
ファイナルコンテストが開催され、
応募総数198名のうち、
第一次審査で選出された、
”30名”中、
当日棄権した2名を除いた、
”28名”によって、
最終審査が行われ、
「中村日香」さんが栄冠に輝いた。
ミス熱海”梅の女王”の審査基準だが、
「梅の可憐さ、
その中に覗く内面の美しさを表現できる人」が、
望ましいと要項にあり、
先ず、
1、梅のイメージが感じられるか
2、個性があるか
3、表現力が豊か
4、印象がさわやか
5、プロポーションや容姿が優れているか
6、常識や態度はどうか
7、年間の観光事業に協力してくれる人かどうか、が
審査ポイントとなった。
小生、
「熱海市観光福祉委員会」委員として、
審査員の一人として、
参加をさせて頂いたが、
ヨイショするわけではないが、
28名全員が
審査ポイントをクリアする、
素晴らしい、
教養と表現力を兼ね備えており、
正直、
目移りがして、
28名から
6名に絞り込むのに時間を要してしまった。
本選出場者は
10名ごとに、
「熱海」への想いと
自己PRをしたあと、
審査員からの
質問に答える形式で進行し、
特別審査員の「泉あき」さんや
第25代女王の「東里」さん、
「薩川和巳」静岡県土木事務所所長さんが質問した後、
最後に小生も、
「観光だけでなく、将来”熱海”に定住する気持ちはあるか」と、
質したところ、
全員が”イエス”と答え、
審査員全員を喜ばせた。
(つづく)

Tags:


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑