Today's Kenzo no image

Published on 10月 12th, 2007 | by ken@jyohou.com

0

[熱海観光港駐車場問題」を質す

今日も、
これから「東京」である。
夕べは、
渋谷駅側のホテルに、
泊まる予定だったが、
午後8時少し前の、
「こだま」に乗って帰ってきた。
東京駅で、
別件を済ませた後、
松本哲治氏(タックワールド)を誘い、
山手線「池袋」から、
東武東上線に乗車して、
「常盤台駅」で待つ、
飯田電子設計株式会社
www.i-da.co.jp/
飯田会長と合流、
飯田電子が事業展開する、
AED
(自動対外式除細動器)
地元板橋区の、
公共施設に設置してある、
”板橋中央図書館”を視察し、
その後で、
近くに所在する、
「飯田電子設計」本社を訪問する。
s-CIMG7320.jpg s-CIMG7318.jpg
詳細と、
AED設置導入の、
イロハについては、
近々ご報告するとして、
夕方から夜にかけては、
松本氏の、
東京オフィス(恵比寿)での
面接や、
その後の親睦会に
お付き合いする予定だったが、
明日の
「ダビンチ」本社訪問は、
午後1時ということでもあり、
それまでには、
時間がタップリあり、
親睦会に
出させていただいても、
”お酒”を飲まない、
小生が
”幅”を利かせてご一緒するより、
ここは一番、
熱海までは一時間の
通勤圏内であり、
一旦「熱海」に戻り、
明日改めて、
上京することでご了解願った。
途中、
有楽町駅で下車し、
ビッグカメラにて、
手にとって確かめてみたかったという、
家電製品を
展示場で吟味したあと、
s-CIMG7328.jpg
わざわざ、
ツインルームをリザーブして頂いた、
松本氏には申し訳なかったが、
ここだけの話、
前回も、
同室した体験から、
どうしても、
腰が引けてしまったのである。
なぜなら、
大阪B級喰飲ハンターの、
”○ビ▲”に起因している。
氏の”なに”は、
深夜から明け方にかけて、
波状攻撃のように、
襲い掛かり、
小生、
逃げ場を失った子羊のように、
一睡も出来ずに
ハンターの
目覚めを待ったからだ。
あの時の、
恐怖心は未だ癒えていなかったが、
そんな心境を
悟られまいとして、
東京駅まで同行頂いた。
さて、
冗談は置くとして、
「熱海市観光港埋立地」
海釣り施設駐車場、
開放問題だが、
昨日、
匿名市民から
ブログに書き込まれた内容はこうだ。
~~~~~~~
海釣り専用駐車場の
閉鎖について、
市では釣り人に
事故が起きた場合、
なぜ駐車場を開けていたという
問題があるそうですが、
近隣の地域の
「東海汽船」
「伊豆急」
「漁協に来るダイバー」
「ダイビングショップ」等の人達も
この駐車場を使っていましたし、
県の方では
そろそろ開けても・・・と言うらしいですし、
他方県から来る方達に
このままでは
観光港のイメージが
相当悪くなってしまうのではないでしょうか?
ドクターヘリの
緊急車両も通行できません。
つりをさせない為に
閉鎖している感じです。
これで良いのでしょうか?
臨時にでも
開放してあげる事は出来ないのでしょうか?
話では
海釣り施設の
スタッフが
釣り人の安全管理の為に
1日中
潰れた管理棟の脇で
見張って
常駐しているらしいです。
これでも閉鎖しなければならないのでしょうか。
~~~~~~~~
s-CIMG7307.jpg
s-CIMG7308.jpg
昨日は、
東京に出発する前、
つまり、
上記書き込みを元に、
担当所管職員と、
侃侃諤諤と、
押し問答した後で、
現場に市を踏み込めば、
山梨県富士吉田市から、
”絵画”同好会の方々10人が
熱海市内へ
一泊二日の予定で、
絵画ツアーを楽しんでおり、
釣り人だけでない、
多種多様の趣旨を持った
来遊客の皆さんが、
立ち入り禁止や、
駐車違反の立て看板が目に入らないように、
観光地熱海を楽しんでいた。
(つづく)

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑