Today's Kenzo no image

Published on 1月 21st, 2007 | by ken@jyohou.com

0

成田山新勝寺で”福掴み”

今日から3泊4日で、
中国河南省「鄭州」を訪問する。
朝一番の新幹線に乗り、
東京駅から、
細木賢司氏(レイ・コーポレーション)が運転するワゴン車で、
松本哲治氏(タックワールド)とともに、
成田空港まで乗り継ぐことになっている。
鄭州でのネット事情をよく把握していないので、
向こうに行っている間の3日間を、
昨夜、
書き溜めておいたのを、
パスワードを知る、
知人に毎日アップして頂く。
・・・・・・・・・・・・・・・・
さて「成田山新勝寺」を参拝した一行だが、
             (金子副委員長と橋本議員)
s-CIMG330802.jpg
小生は、
来宮神社奉賛会員の一人だが、
奉賛会旅行や、
他の観光や商用などで、
各地を訪れる際、
その土地の(名刹)名所旧跡も観て廻り、
縁起物のお札やグッズなどを、
お土産として買い求めることが多い。
成田山新勝寺のご本尊は、
不動明王である。
平安時代に”弘法大師”空海が、
彫刻開眼させたといわれ、
”霊感”あらたかな御尊像として広く知られている。
小生が20年間以上、
継続している
”業捨”(広島市呉市広 谷原弘倫氏)も、
(ブログ参照)
弘法大師の不思議な力が宿ると、
関係する多くの方々に聞かされてきた。
各地を訪れる際に、
”業捨”を縁に、
各地に分散する「空海」に、
謂れのある名刹には人一倍興味が引かれる。
改めて「新勝寺」のご本尊が、
不動明王でその化身が、
”大日如来”と知ったのである。
橋本議員と境内を散策し、
厄除けお払い祈祷所といわれる、
「釈迦堂」の境内にさしかかると、
成田山開運”出世小槌”を、
販売している年のころ”80歳”近い、
お爺さんが、
細かい細工物を
開いた小槌のキャップから、
入れ込んでいたのである。
s-CIMG330911.jpg
ー最初にサイコロが入ります。
縦に転がろうが横に転がろうが、
よい目が出ます。
よって交通事故や怪我などいたしませんー
これだ!、
ー橋本君、これ買おうーと、
”縁起物”の
小槌のストラップを買ったのである。
ー次に蛙が入ります。
旅に出た人無事で帰り、
出て行ったお金も帰ります。
又、女性が身につけると美名優しく、
一段と若返りますー
大黒天で食べ物に困らず、
恵比寿大黒一対入り家内安全。
万両小判が入りお金が回りお金が入る。
千成瓢箪が入り無病息災。
次に干支が入り、
不動明王が災難や悪魔を振り切って入る。
最後に弘法大師が入り、
成田山開運”出世小槌”ストラップ、
〆て一個”1,000円”也。
s-CIMG33112.jpg
橋本議員もお付き合いにて、
同士新人議員候補者共々、
必勝祈願を込めたかどうか・・・。
夫々”福”の価値観は違えども、
近々、
この出世小槌の成果は
形になって表れる。と、
信じてま~すは、
救われるで、
無事に熱海にご帰還となった。
その打ち出の小槌を携え、
今夜は、
小生はMU9351便にて、
上海”虹橋空港”から鄭州に到着し、
ホテルにチェックインしていると、
予想して、
21日午前1時にブログを立ち上げる。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑