Today's Kenzo no image

Published on 11月 1st, 2006 | by ken@jyohou.com

0

ダメ押し!!熟女コンテスト

月が替わった。
先月のスケジュールは、
初旬の、
定山渓温泉での同期会で始まり、
帰宅後翌日の”9月議会”登壇日と続き、
本会議中の休暇日を利用しての
大阪出張を含め、 
その間隙に組み込まれていた、
数回の月一”懇親会”じゃない、
2泊3日の
”市議会”常任委員会の行政視察に加わり、
やれ、”行政イベント”参加だ~ことの、
あるいは、
「熱海100年の計」にもかかわるような、
重要なテーマについて、
”とある”投資家双方からの
相談事の”ツメ”など、
この一ヶ月間は、まるで、
”50階建ての高層ビル”の最上階から、
一階まで、
高速エレベーターで、
ノンストップ降下したようで、
振り返れば”あっ”という間に、
暦がめくれていた。
今朝は、
かかりつけの診療所にて、
血圧等の定期検査のあと、
インフレエンザのワクチンを射ち、
転ばぬ先の何とかに備える。
静脈瘤抜去をきっかけに、
一ヶ月間の断酒宣言し、
”呑み友達”を失いつつ、
見事に(?)完走できたのだが、
今月に入っても、
と言っても、
まだ一日目だが、
解禁を待つ知人から早速、
誘われたのだが、
どういうわけか、
”呑みたい”という気分が沸かず、
今晩もパスということに。
明日から、
月一親睦会”商人達の夕べ”や
明後日には誕生日が控えており、
もうそろそろ、
解禁しようとは思っているのだが、、、。
折角、
断酒で”ダイエット”効果も見え、
単なる”健康オタク”とは違った、
無理しない、
楽しみ方を知りつつあるだけに、
”リバウンド”懸念も含め、
今一、踏み切れずにいる。
診療所を出た後、
「熱海警察署」で”運転免許”の更新に行く。
小生、たまたま、
免許証が「ゴールドカード」だったことから、
更新手続きは、
必要書類に記入、視力検査、
手続き費用を支払い、
25分間のビデオ講習を受けるだけの、
極々簡単な手続きが待っていた。
s-CIMG1843.jpg
壁には旧知の仲である、
俳優の「藤岡弘」さんをモデルにした、
”おもいやりパッシング”の
ポスターも張り出され、
静岡県交通安全協会に加入すれば、
迅速かつタイムリーな、
交通安全情報が入手でき、
また”交通事故に関する”相談事が、
E-Mailサービスで”無料”で出来、
手続き登録は至極簡単に出来るようになった。
s-CIMG1844.jpg
手続き完了の後、
役所の会派控え室に。
富山、金沢市へ行政視察を供にした、
”コンドル若井”(若井明議員)、
加藤則夫議員とともに、
森定男”庁舎建設等推進室長”にお出で願い、
昨日31日行われた、
新庁舎基本設計コンペ(競技)の、
第一次審査について、
”白紙の可能性”の確認を急いだ。
(詳細は後日)
午後1時30分を回ったところで、
小生の個人事務所で昼飯に。
目の前のコンビニから、
「週刊新潮」と「週間実話」を購入。
今週発売の2誌は、
ここ2日間連載している、
高須基仁氏実行委員長、
やくみつる審査委員長で”華々しく”開催された、
「第一回熟女コンテスト」の模様が
掲載されており、
小生も審査員の一人として、
どの程度面白おかしく”パロ”ってるか、
話題収集しなければならない。
s-CIMG1806.jpg
週刊新潮はモノクログラビア、
見開きという扱いで、
やくみつる氏がTVで競演した
世界チャンプ「亀田興毅」選手の父君との、
論戦バトルでのコメントを引用し、
”亀には強いが・・・”のタイトルで、
またコンテスト協賛の、
「週間実話」でも、
モノクログラビア一ページに、
本文では、
「高須基仁」絶叫!
満員御礼!淫臭ムンムン!
本誌後援「第一回熟女コンテスト」の舞台裏の、
タイトルで、
アダルト界に一つのジャンルを、
確立しつつあることの、
期待を込めた内容となっている。
s-CIMG1862.jpg
     (写真は上段が週刊新潮、下段「週間実話」より抜粋)
s-CIMG1864.jpg
s-CIMG1866.jpg
また”実話”同じ号では、
高須氏の連載コラム
”奥歯噛みしめ”、
下品お下劣”何悪い!?でも、
熟女コンテスト審査委員長の
やくみつる氏が、
マネジメント会社にギャラ50万円を
持ち逃げされたことに触れ、
ーやくはここ20年で、
何回か事務所を変わっているが、
持ち逃げされたのは、
何と4回目!
お気の毒・・・。
やくのいいところは、
大手のプロダクションに入らないところだ。
大手に入ることで、
モノが言えなくなることを
恐れているんじゃないか、と、
私は見ているーなど、
今週号のコラムもこのほか、
毒舌”辛口”満載の読ませる内容となっている。
ブログごらんの皆様に、
是非、書店かコンビニで、
今週発売されたばかりの、
週刊新潮、週間実話を購入することをお奨めしたい。
また、この日、
高須氏の事務所「モッズ出版」から、
審査員としてのお礼とファックスが入り、
そのあと”高須”氏本人から、
今週末か来週初め、
東京で食事でもという”お誘い”の、
電話が入ったのである。
マスコミと観光地「熱海」のタイアップ。
枯れた温泉場に、
”艶”(つや)で潤すのも一計で、
大衆向け”週刊誌”には、
この手のヒントがゴロゴロ眠っており、
横丁の復活、
路地裏の再生を基軸に、
”民間観光戦略室”を立ち上げ、
新市長が構想する、
「観光戦略室」と歩調を合わせたいのだが、
どなたか、
市長さんに”お話”の出来る方は、
いらっしゃいませんでしょうか。

Tags: , , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑