Today's Kenzo no image

Published on 8月 11th, 2006 | by ken@jyohou.com

5

DR喜多の健康手帳(16)

朝10時直前、”土沢”の農道を、
愛犬”ふ~”と散歩していたら、
サウナスーツのポケットに入れてある、
携帯が鳴った。
「議会事務局」の深沢職員だった。
ー議員さん、(午前)10時から勉強会ですがー
ウッカリ聞き漏らしており、
加藤会長に事情を話してとお願いをして、
欠席することに。
毎月一回程度、
「熱海会」メンバーが、
当局の担当者を招いて、
年度事業や、
継続事業についての詳細について、
勉強会を開いてきた。
ここのところ、
広域行政加盟の議員さんたちとの、
交流会や、
熱海市長選立候補者の、
出陣情勢の分析、
あるいは、
広島~大阪と出張が続いたことで、
連絡事項を聞き漏らした可能性は
否定できない。
熱海市役所5階にある、
議長応接室に、
汗まみれのサウナスーツのまま、
メンバーに非礼を詫びる意味”を込め、
頭を下げに伺った。
議会事務局で、
昨日「市長選」立候補表明した、
元団体役員の出馬を記載した、
地元新聞をコピーして、
再び”原チャリ”で自宅に戻り、
シャワーを浴びる。
自宅のパソコンが、
一昨日の停電で
”ネット”にログイン不能だったため、
NTTコミュニケーションズの、
担当者と、
長々と電話でやり取りしているうちに、
梅原副議長から、
午後から県土木事務所での、
勉強会があることを知らされたが、
テーマは、
午前中の延長と推測し、
後日説明を受けることで、
辞退することを許して頂く。
午後5時45分には、
平石啓三郎ご夫妻が迎に来る。
「国際医療大学付属熱海病院」の、
北谷副委員長のご母堂が、
99歳の天寿を全うされたことによる、
通夜への参列をご一緒する。
北谷副委員長、
元札幌医大の、
心臓外科の第一人者だった、
「W]教授の一番弟子(?)として、
名を馳せており、
現在でも、
外科の第一人者として活躍している。
に、しても、長寿。
小生もせめて「84歳」めでは、
現役でいたいと”散歩”や、
”ストレス”をなるべく溜めないようにしてきたが、
「DR喜多」の健康手帳を開きながら、
今日は、
元気で長生きできる方法を、
会派で果たせなかった、
”勉強”をしてみたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダイエットの意味を問う
世界保健機構(WHO)は、
世界保健デーの標語を、
「健康のために働こう」とし、
30分の散歩を目標に、
運動不足を防ごうと呼びかけたのは、
記憶に新しい。
この取り組みのもと、
各国の政府に、
自転車や歩行者が、
安全に通行できる環境をつくり、
公共施設を整備して、
市民が気軽に、
体を動かせる公園や、
遊園地の増設を勧告した。
また米国税局は、
多くの人たちが肥満に伴う、
糖尿病や、
心臓病で、
死亡している現状を、
「肥満は病気」とみて、
減量プログラムの費用を、
税金から削除した。
しかし、
税の削除や環境整備が、
果たして健康を維持し、
疾病の予防につながるであろうか。
s-CIMG895111.jpg
人間は安易で便利な、
環境に甘んじてしまう傾向がある。
大切なのは、
「本人の自立」であり、
「いかに生きるか」、
「どのように死ぬか」について考え、
自分の人生を生きるうえで、
健康である必要性を、
理解することである。
ここ数年、
脂肪分解作用を有する、
ラズベリーの
成分を使用した化粧品や、
茶・食品などが、
ダイエット食品として話題を集め、
健康器具が飛ぶように売れている。
このような安易な方法で、
ダイエットの成功し、
真の健康につながるかは疑問である。
健康とは、
心身とも高いレベルを維持している、
状態を意味している。
バランスのとれた食事、
運動・思考の充実が大切。
その実践の結果、
初めて健康の美しさというものが、
表現される。
////////////////
s-20068050.jpg
DR喜多(喜多薫)
1941年和歌山県生まれ。
68年和歌山県立医科大学卒業。
75年大阪岸和田にペインクリニック開業。
81年医療法人幸会喜多病院設立。
04年病院経営から撤退
05年「メディカルステーションきた」を設立、
予防医学を中心に、
「病気にならない体つくり」をテーマに奮闘中。
俳優「小林稔侍」さんは、
学生時代からの親友。

Tags: , , ,


About the Author



5 Responses to DR喜多の健康手帳(16)

  1. ありさ says:

    そういえば、黒いにんにくの資料はどうなっちゃいました???ちょっと興味あるのですが。

  2. 村山憲三 says:

    発酵黒にんにくを、
    ネットで調べましたか?
    その上で、
    興味があるなら、
    サンプル差し上げます。

  3. ありさ says:

    まだ調べて無かったです。さっき「発酵黒にんにく」で見たところ、販売画面が出てきたので、早速買ってみます。まず飲んで試したいというせっかちな私であります。(^^ゞ飲みながら資料を見ようと思います。お忙しい中、ご返答をありがとうございます。

  4. 村山憲三 says:

    買わないで下さい。
    サンプルを差し上げますから。
    ただ、
    どんなものかを、
    ネットで調べて理解してから、
    差し上げようと。
    月曜日に、3~4個送ります。

  5. ありさ says:

    えー!
    いいんですか?ほんとに。
    では、今回はお言葉に甘えたいと思います。
    私は元々にんにくの抗酸化作用のすごさに着目してました。がん予防とかに効果的ですしね。その抗酸化作用が、黒にんにくは普通のよりずっとあるというところが素晴らしい!とは思っていて、そこまでは理解していて以前に黒にんにくについて反応を示したんです。
    (^^ゞ
    それ以上の勉強はしてないんですが(元々勉強嫌いというところもあり。苦笑。)
    さっきネットで見たら、伊豆天城山の天然酵母で発酵、熟成させているとかあるじゃないですか。
    そんな素晴らしいものを育んでる伊豆はさすがですね。サプリメントになっているものや、そのままの黒にんにく等、色々な製品があるようですね。
     お勉強はそんなところでしょうか。(^^;)
    私は感覚派?なのでいい!と思ったら直感で気に入るほうなんです。
     住所はサイトにあるから分かりますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑