熱海の名店名品紹介 no image

Published on 8月 31st, 2006 | by ken@jyohou.com

1

熱海海鮮小料理屋「嵯峨野」

昨夜の、
難波・心斎橋筋界隈の、
飲食店めぐりは、
2軒で切り上げたのは、
大阪喰飲B級ハンター、
「松本哲治」氏(タックワールド)が、
長距離運転で何時に無く、
疲労が色濃かったためだ。
それもそのはず、
大阪~和歌山県伊都郡”高野町”間を、
「DR喜多」の生家(和歌山県伊都郡かつらぎ町)に
立ち寄った時間を加算して、
往復約250キロ(5時間)、
一人で運転しっぱなしだった。
助手席に小生も、
後部座席に「DR喜多」とご子息の「まこと」氏、
石橋事務局長(メディカルステーションきた)も、
”BMW745LI”の心地よい揺れに、
何度も睡魔に身を任せていたので、
申し訳ない気持ちでいっぱいだったが、
倉沢、山下両氏(めだか師匠のキャット)との、
打ち合わせもあり、
重い足を引きずり、
打ち合わせ場所のほか、
一軒のスナックでお開きとして、
いつもより早い時間に、
定宿「心斎橋グランドサウナ」に、
チェックインした。
その松本氏、
「ほのか」チャリティ謝恩会にも、
ホームページ作成業者として出席し、
多くのゲストの方々と、
懇親の度合いを深め、
熱海温泉と首都圏とを結ぶ、
政官業、
スポーツ、芸能・文化など、
各業界を代表する著名人との、
隠れたネットワークを見せ付けられ、
感慨深い面持ちで、
何かを感じ取ったようだ。
s-CIMG088400.jpg
謝恩会の翌日開催された、
第12回ほのか杯チャリティコンペにも参加、
51,57でまわり、
スコアこそ納得いかなかったようだが、
恒例のジャンケン大会では、
2度決勝に残り、
そのいずれも”勝者”となり、
”強運ぶり”を見せ付け、
ーセンセ~、これも”業捨”のご利益ですかーと、
松本氏本人も、
信じられないという面持ちで、
興奮するばかり。
     (写真は高橋会長とジャンケン決勝戦の模様)
s-CIMG092700.jpg
その「松本」氏ゴルフの後は、
B級グルメハンターとして、
向かった店が、
インターネットで自ら興味を抱いた、
渚町の小料理屋「嵯峨野」だった。
小生のブログに、
KAZUKIと登場
”夜でもグラサン”コンビと紹介した、
島さんの店であり、
熱海市の現役の”漁師”さんであり、
”あわび”、”さざえ”などを中心にした、
素潜りの達人としても、
知られた存在であることを、
事前に知らせてあった。
島店主の船名は「寿恵丸」。
数年前までは、
お隣町「湯河原」で、
船名と同じ店名で、
海鮮居酒屋を経営しており、
小生も度々お世話になっている。
そんな経緯もあってか、
島店主と会うなり、
知識を事前に植えつけていたこともあり、
大阪から来た・・・・さんで、
仕事は、インターネット関連ですと紹介すると、
距離は一気に縮まり、
s-CIMG095000.jpg
”銀むつ”の煮つけに始まり
朝獲れ、仕込みの
”サザエ”や
”シメサバ”の鮮度が格別の、
刺身をつまみにすれば、
生ビールと、
焼き”芋”焼酎の水割りが、
クイクイ、スイスイと、
味を引き立たせた。
s-CIMG094500.jpg s-CIMG094300.jpg
s-CIMG094200.jpg s-CIMG094800.jpg
市内の飲食店を紹介する、
インターネットには、
東京成城の旬海 嵯峨野の姉妹店で、
伊豆山の漁師さんの
お店と書き込まれている。
熱海市内には、
この手の鮮度や味を売りの飲食店は多く、
いずれの評判も高いが、
この「嵯峨野」も、
その味の名店の一軒として、
推薦できる。と、
大阪喰飲B級ハンター、
「松本哲治」氏の印象だった。
//////////////////////
海鮮小料理「嵯峨野」
場所 熱海市渚町24-1(熱海交通ビル1階)
電話 0557-81-7655
定休日 毎週水曜日

Tags: , , , , ,


About the Author



One Response to 熱海海鮮小料理屋「嵯峨野」

  1. 松本 哲治 says:

    「嵯峨野」の鮮度のいい魚を堪能させていただきました。ご馳走様でした。大阪から来たということでご主人が関西とはまた一味違う「しめ鯖」をサービスしてくれ、その心意気にもグラサン(笑)にも感動しました。
    また「ほのか」のチャリティーコンサートでの、先生の軽妙な司会進行に感嘆し、山川 豊さんもとてもリラックスしていましたね。
    僕も神がかり的にジャンケンで二度も勝ち抜きこれも(業捨)のおかげだと思ってます。
    それにしても不思議ですね・・?
    そのあとに岩盤浴二連チャン+KKRサウナで汗を存分に出しなんとも爽快な二日間でした。
    各業界を代表する著名人は熱海と縁が深いと知り、熱海ブランドの復活を是非期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑