Today's Kenzo no image

Published on 8月 4th, 2006 | by ken@jyohou.com

2

「細川ふみえ」さん

石森記念パーティーでは、
多くの著名人と交流を持てた。
進行役というポジションを、
割り当てられたたことで、
皆さんと写真が撮れたり、
指名して、
舞台に押し上げることも、
容易に出来たのだから、
人も羨む、
”おししい”役だったと、
感謝している。
s-20068030.jpg
「細川ふみえ」さんも、
そうした”タレント”さんの一人だった。
実物は、
明るくて綺麗で、
均整の取れたナイスバディと、
知性的な側面も兼ね備えた、
美形で、
450人という混雑会場でも、
その存在は、
簡単に探し当てることが出来た。
s-200680301.jpg
プロフィールをネット検索すると、
グラビアでデビュー。
イエローキャブに所属し、
雑誌のグラビアでブレイク。
写真集の発売はもとより、
テレビのバラエティ番組に出演、
次第に、
映画、舞台へと活動の場を移し、
2000年6月、
イエローキャブを退職し、
彼女個人の新事務所
「ウェルメイド」を設立とある。
「ふ~みん」という愛称で、
お茶の間に浸透し、
アイドルとして親しまれたのは記憶に新しい。
小生と、
「熱海ラテン化計画」を推進している、
大竹啓之氏(横浜鶴見・ブラジルレストランセグレード店主)も、
s-2006580330.jpg
細川ファンの一人ということなので、
記念に一枚お願いをした。
大竹氏は現在、
”すげーぜ・つるみ2006”という、
イベントを仕掛け、
事務局を、
横浜市鶴見区中央にある、
「(株)松尾工務店」内に儲け、
開催に向けて着々と準備している。
また、熱海からお祝いに駆けつけたのは、
「国際医療福祉大学付属熱海病院」、
北谷副院長。
s-200680304.jpg
数年前、
小生が同じ北海道出身ということで、
「石森」氏を紹介し、
趣味の芝居を通して親交を深めてきた。
その「北谷」先生も、
「細川ファン」ということで、
写真に収めた。
来年2月からは、
名古屋「御園座」にて、
”五木ひろしショー”の舞台があり、
今後舞台やテレビ・映画と、
活躍場が広がっていくことを期待したい。

Tags:


About the Author



2 Responses to 「細川ふみえ」さん

  1. kemukemu says:

    はじめまして。
    大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
    ときどき寄ってみてください。
    今回は少しずつ「すげーぜ つるみ」をとりあげます。
    http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

  2. 村山憲三 says:

    ど~も。
    頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑