Today's Kenzo no image

Published on 6月 8th, 2006 | by ken@jyohou.com

0

町内どぶ掃除に参加!

7日(火)午前6時から、
町内会(咲見町)恒例の、
下水側溝(どぶ)掃除に参加した。
s-CIMG9473.jpg
市議会議員に当選する前は、
一度も参加したことがなかった。
無かったというよりも、
咲見町町内会はお土産屋さんや
飲食店が多く、
小生のラーメン店を始め、
深夜までの営業が多く、
早朝の起床は困難を極め、
s-CIMG9476.jpg
その為に、
参加しなくても、
決められた金額のペナルティを支払えば、
許されてきた。
しかし、
当選させて頂くと、
そうした家庭の事情を押し通す訳にも行かず、
”俄か良い人”へ変身、
それ以来、
7年間連続参加してきた。
当時は、
急に、嫌々参加した事を
見透かされているようで、
地元に根付いた町内会の皆さんの、
”白い目”に晒されていたのだが、
参加を重ねるごとに、
清掃時の”ポジション”を確立し、
今では参加することが楽しくなっている。
小生のここ数年の役割は、
消火栓を捻る係りの
「町内会長」を補佐する”掛け声係り”で、
s-CIMG9480.jpg
ホースのセンタを受け持つ若い方々と、
中間で、
蛇口を閉めろ!、閉じろ!のサインを受け、
ストップ、はい出して!と、
地声の大きさでポジションを
”確立”出来たつもりでいる。
もっとも、
参加していることで、
ソリコチの不具合や補修箇所を、
町内サイドにたち、
積極的に当局と交渉し
要望を満たせてきたことも、
s-CIMG9484.jpg
s-CIMG9490.jpg
やっと地元民として
或いは地元選出議員として、
小生を受け入れて頂いたのかなと、
一人頷いている部分もある。
s-CIMG9491.jpg
s-CIMG9493.jpg
作業開始から約2時間20分後、
事故もなく、
無事清掃は終了したのだが、
清掃に参加した大部分の方々から、
ある排出された”ゴミ”をめぐり、
不満が噴出したことの、
”改善すべき案件”も表面化、
(上記写真にその問題点あり)、
当局担当者に改善策を指摘したものの、
どこまで該当者がお聞き願えるか、
バックアップを含め、
今後の課題となった。
この清掃では、
参加者全員に
町内の特定飲食店利用券が配られ、
食事を通しても町内の相互親睦が図られている。

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑