Today's Kenzo no image

Published on 2月 6th, 2006 | by ken@jyohou.com

3

大阪へ

桃の節句は3月3日だが、
昨日は、
愚息の嫁の実家から、
孫の初節句を祝う贈られてきた
雛人形を組み立てるということで、
嫁が「歌奏」を連れて我が家へ。
s-20062060.jpg
昨年4月に産声を上げたと思っていたら、
早いもので、
炬燵の縁伝いに立つように。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝、10時44分のひかりで「大阪」へ。
新幹線チケットは、
熱海駅前第一デパートにある「MOAトラベル」で、
リーズナブル価格を利用する。
西から天気が崩れる予報だったが、
熱海に限っていえば、
そうした兆候は未だ見えてこない。
大阪へは、
「離れの・・宿 ほのか」の外久保社長の、
販促のお供ということで、
ついでに、
大阪市内で起業している友人への紹介も兼ねている。
無論、
小生の友人「タックワールド」の松本哲治社長には、
これこれ、こういうわけで、
大阪に行くということは事前に伝えており、
地下鉄「難波駅」高島屋デパート前で待ち合わせを。
久しぶりの大阪だった。
天気予報通り、
霙交じりの大粒の雨だったが、
少しも苦にならなかったのは、
松本氏の元気な笑顔に触れたからだろう。
昼飯は、コテコテの大阪を食べようと、
待ち合わせ場所から、
タクシーで、通天閣”ジャンジャン横丁”の
串カツの人気店「八重勝」へ。
s-200620602.jpg
ご覧の通り、
午後2時30分近いというのに、
カウンター席50脚は満席だった。
約10分待って着席。
まず、甘味噌仕立ての筋肉を煮込んだ、どて焼きから、
ラードで揚げる”串揚げ”に。
カツ、玉ねぎ、かぼちゃ、たまご、アスパラ、
ハム、生麩(餅入り麩)など、
生ビール2杯ずつ頂いて、
たらふく食べて、8,800円は安すぎる。
この店の特注は、
ナマキャベツ食べ放題で、
串揚げのくどさを消すから、食が進む。
ただし、タレの2度付けは”ご法度”。
一品100円から300円の値ごろ感で、
一本でもリクエストできる。
松本氏と外久保氏は初対面ながら、
お互い、
小生のブログの常連者ということもあり、
馬が合ったようで、
話がトントンと進み、
s-200620603.jpg
この後、日本橋にある「タックワールド」事務所に。
ここから、外久保氏は大阪の顧客とアポイントを取り、
難波周辺へ販促ということで、
午後7時に連絡を取り合うことで、
一旦別行動に。
池乃めだか師匠や島田洋八さんを始め、
「ほのか」ご愛顧の、大阪人は多い。

Tags: , ,


About the Author



3 Responses to 大阪へ

  1. ありさ says:

    お久しぶりで~す♪
    お孫さん、可愛いですね♪
    まだまだ小さいと思ってもあっというまなんでしょうかね。
    でもいくつになっても可愛さ増すばかりだと思いますよ。
    串カツ・・・う、うまそう・・・!!!
    そうですよね、ソース二度付けは厳禁!!ですね。

  2. 松本 哲治 says:

    先生お疲れ様でした。
    本当に久しぶりに大阪でお会いして、定番の新世界・通天閣界隈で外久保社長と交流させていただき有難うございました。
    相変わらずパワフルな行動力に、年下である自分自身
    改めて目を丸く致しました。
    逆にエネルギーを頂き当分元気で活動できそうです。
    また熱海に行ってご無沙汰している皆様にご挨拶したいと思います。
    外久保社長にも、この場を借りてお礼申し上げます。
    ぜひその折には 「ほのか」を拝見させてください。

  3. 村山憲三 says:

    松本社長、ど~も。
    貴重な時間をありがとう。
    何時でもお待ちしています。
    ありささん、
    お久しぶりです。
    今年も宜しくどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑