Today's Kenzo no image

Published on 6月 3rd, 2005 | by ken@jyohou.com

0

セイン・カミュさん

シーザー武志さんに関しては、
”オカマボクサー・パリンヤー”の項で少し触れました。
シーザーさんに熱海市に御出で頂いたのは、
五味武志会長(国会タイムズ会長・GRS理事長)の音頭で、
小生が支局長就任をかねて開催した、
「国会タイムズ熱海支局」開設パーティ。
         (シーザー武志さんとブレークする前のセイン・カミュさん)
s-2005620.jpg
平成11年、熱海つるやホテルにはシーザーさんを始め、
その後大ブレークした、
タレント「セイン・カミュ」さんにも駆けつけて頂いた。
              http://www.thane.co.jp/
(セインさんと愚息の京三)          (セインさんと佐藤徳子財団法人鶴恩会理事長)
s-2005621.jpg s-2005622.jpg
セインさんは、司会もこなす異色外人マルチタレントとして
現在も第一線で活躍しています。
さて、シーザーさんは、大阪の親友「宮崎文孝」氏が主催した、
シュートボクシング興行等でもお会いしていたが、
実は小生、紹介されるまでは、
シーザーさんを俳優さんだとばかり思っていました。
今、話題の映画、「亡国のイージス」を監督した、
           http://aegis.goo.ne.jp/
阪本順治監督による、
鉄拳」(赤井秀和主演)
で主役の敵役として
強烈な個性を放つ役柄が印象的だったからだ。
このほか出演映画は、鉄拳(1990) を含めて、
渇きの街(1997)
岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇(1997)
極道戦国志 不動(1996)
新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争(1995)
KAMIKAZE TAXI(1995)
王手(1991)
等があり、格闘家としてだけでなく、
役者としての存在感も大きい。
そこで、今日のテーマは、
熱海再生のキッカケとなる映画製作へむけて、
タイムリーな企画を募集したい。
ズバリ、カジノ開設先取りムービーについて。
ヒントは、
未だ法制化が整っていない「カジノ認定法案」を先取り、
映画を通してカジノ開設までを、
ラスベガスでカジノをオープンさせた、
主人公の波乱万丈を描いた、
オーレン・ビッティ主演のハリウッド映画
バクジー」を参考に、
   舞台は熱海。
   カジノ開設までの物語。
   規制の壁を切り崩し、利害関係者の保身と欲望、
   パチンコ利権を握る
   関係省庁の圧力や、カジノマネーを取り扱う主導権争い。
   開設反対派の動向やマッチポンプを狙う、
   フィクサーや地下カジノ運営組織と
   背後に潜むラスベガス系外資ファンドマネーが
   絡んだ暗躍、暗闘,陰謀。
   さらに、地元利害関係者の思惑を軸に
   シノプシスを書ける方、どなたかいらっしゃいませんか?
   
主役には、熱海在住で高額納税者ベストテンにランクインの
貞方邦介氏っていうのはどうか。
       http://www.alcazaba.co.jp/
他の配役には、
貞方氏と友人関係にある、竹内力さんや
熱海と縁のある、
シーザーさんセインさん、
おっと、
藤岡弘さんやジョー山中さん等もイメージキャストに加えていただいて、
このプラン、実現したいものです。
   お問い合わせは、 ken@jyohou.comまでどうぞ。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑