Today's Kenzo no image

Published on 4月 4th, 2005 | by ken@jyohou.com

0

釜山 海雲台にて②

海雲台
(韓国八景の一つ。釜山屈指のリゾート地)
-白い砂花が海岸線に沿って延び、高級ホテルが林立。
免税店を始めてとするショッピングやアミューズメント、
グルメスポットが多くある-
「ヨンサマの韓流ブーム以前から、日本の熟年層女性のツアー客は多いです。
革製品やオリジナルファッション製品も製法その他を含めて、人気は高いようです」
「最近は、それらの階層の方々のエステにプチ整形が大流行です」
 
年間、約6ヶ月間滞在する「Y]氏は、そのあと、
「日本人(観光客)が求めるものが揃っている」、これが観光地として
成功している要因ではないでしょうか。と、続ける。
-なるほど納得、では、我が観光地熱海市には、(釜山のように)
観光客から求めるようなハードやソフトがどのくらいあるのだろうか-
-不良債権処理でガンジガラメの宿泊施設には、
若いエネルギーや質的サービスは負担増になる。
旅慣れた観光客(宿泊者含め)は
対価に満たない熱海市基幹産業の状況を把握している。
斜陽熱海が加速する所以である-
  
「市場の形態一つとっても、官民が一つになって、見習うべき点は多い」
さて、龍宮寺に着いた。
s-2005440.jpg


海雲台と「松亭」 は隣接している。
ここは開発されていない自然景観が多く残されいるものの
道路を挟んで、おしゃれなレストランやカフェが続々建設中である。
「龍宮寺」 はその松亭エリアにあり、
韓国では多くの寺が山の中に建立されているのに比較して
龍宮寺は、海辺に位置している。足下には波が砕け散り
その背後には山が連なり、
その麓に、韓国最大の観音大仏が海を見下ろすように
立っている。
(犬は松亭エリアのガソリンスタンドの愛犬。釜山で見た初めての犬。
 この国では、イヌを食べる習慣があるというが、まさか、ですよネェ~)
s-2005441.jpg 
このあと、パラダイスホテルに戻り
、デューティーフリーショップを見学し
ホテル内の「サウナ&スパ」で、
フルコース、2時間30分。
韓国式オイルマッサージ(顔キュウリパック含む)をたっぷり、満足。
「Y]さん。感謝です。
釜山「海雲台」最後の夜は、日本食と屋台で韓国式うどんと焼酎で堪能。
そのまま部屋で、バタンキュー。
でしたよねっ、松本社長。
どうもその夜のことは記憶になくて。
デジカメにでも、撮ってます?。
ホテルベランダからビーチ2景。
                左からキムヨンチョリさんと「Y]氏の親族
s-2005445.jpg
s-2005446.jpg  s-2005447.jpg
帰りは、エコノミーシートだったはずが、
「Y]氏が手を回したのか、単に”ツイていた”だけなのか、
ビジネスクラスで機上の人に。
「Y]さん、「ヨンチョリ」さん。
楽しさと、満足。
2泊3日の思い出をありがとうございます。
あっ、遅れました。「松本」社長。
あなたに感謝でした。ありがとうございました。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑